本文へスキップ

余湖農園は、土作りにこだわる北海道の農家です。

電話でのお問い合わせはTEL.0123-37-2774

〒061-1365 北海道恵庭市穂栄323番地

会社案内company

JGAP認証農場です

平成24年3月30日より、JGAP認証農場になりました。
JGAP(ジェイ・ギャップ)は
Japan Good Agricultual Practice
(日本の良い農業のやり方)の略です。
第三者機関の審査により、食の安全や環境保全に取り組んでいることが認証された農場に与えられる認証です。

JGAPは、農業界と流通業界と消費者が協力して開発した最新の農場管理の手法であり、食の安全と持続的な農業経営の両立を目指しています。

土作りにこだわっています

自家製の完熟堆肥をたっぷりと畑にすき込み、地力を上げることに力を入れています。
野菜は果菜類だけでなく、葉物や根菜類どれも甘みがあり、それぞれの味に深みがあります。
土に力があると、野菜たちはすくすくとおいしく育ち、病気にも負けにくく、虫にも食べられにくくなります。
そんな野菜たちをどっさり、取れたてでお届けしたいと、毎日がんばっています。


特別栽培を実践しています

節減対象農薬の使用回数が、生産地域の慣行レベルの50%以下である。
化学肥料の窒素成分量が、生産地域の慣行レベルの50%以下である。
この条件で栽培された農産物が、特別栽培農産物です。
出来るかぎり、化学農薬や化学肥料を使わず、安全で味わい深い野菜の生産をめざしています。


生産会社 会社概要

社名
有限会社 余湖農園
代表者
余湖 智
所在地
〒061-1365
北海道恵庭市穂栄323番地
TEL. 0123-37-2774
FAX. 0123-37-2779
E-mail. mail@yogonouen.co.jp
→アクセス
資本金
3800万円
設立
昭和47年1月31日
従業員数
70名(平成24年4月現在  パート含む)
役員
取締役 余湖 智
主要業務
約70品目の特別栽培野菜を生産
沿革
昭和47年  (有)余湖農園設立 (1戸2名)
  58年  有機農業と直販の取り組み開始
平成18年  ABLによる契約(銀行融資の担保が農産物) → 全国初
  22年  野菜集出荷場など移転
  22年  アグリビジネス投資育成(株)より一千万円の出資をうける
  24年  JGAP認証農場となる
現経営面積
約55ha  (自作地 約42.5ha   借地 約12.5ha)
受賞歴
平成16年  第1回 コープさっぽろ農業賞 特別賞受賞
  19年  第3回 HAL農業賞経営部門優秀賞受賞
  22年  第1回 農林水産省 全国優良経営体表彰
           法人部門 「農林水産省経営局長賞」受賞

販売会社 会社概要

社名
株式会社 グローバル自然農園
代表者
余湖 智
所在地
同 上
資本金
1000万円
設立
平成3年12月24日
役員
代表取締役 余湖 智
主要業務
特別栽培農産物の販売
主要取引先
コープ札幌(生活協同組合)
ラルズ(地元スーパー)
イトーヨーカドー(札幌店・新川店)
ほか

shop info店舗情報

余湖農園

〒061-1365
北海道恵庭市穂栄323番地
TEL.0123-37-2774
FAX.0123-37-2779
E-mail.mail@yogonouen.co.jp