本文へスキップ

余湖農園は、土作りにこだわる北海道の農家です。

電話でのお問い合わせはTEL.0123-37-2774

〒061-1365 北海道恵庭市穂栄323番地

ピザ釜でカリッと焼きます


おいしい具材とトマトソース、チーズをたっぷり
のせてピザ窯へ。
1度に2枚ずつ焼けます。3〜4分で焼き上がり。
あたりにとってもいい香りがただよって、すごく待ち遠しい。 焼けた? 焼けた?

ピザを焼く前に一仕事


冬場は気温がマイナスなので、はじめは釜も冷え冷えです。ピザ釜全体を温めるのに、30sぐらいの薪をこんなふうに、ゴーゴー燃やして2時間。
やっとピザを焼けるようになります。
ピザ釜の準備ができるまでの間に、ピザ生地やトッピング用の具材を用意します。
はじめはさわることができた釜の外側が、熱くなったら、いよいよピザ投入です。

ピザの生地を準備します


強力粉、塩、水、ドライイーストを計り、手に付かなくなるまでよくこねます。
発砲スチロールの箱に、生地と熱湯の入った入れ物
を一緒に入れて、36〜37℃で発酵するのを待ちます。

トッピング用の具材を用意します


ピザ生地が発酵する間に、洗ったり、切ったり、炒めたり。なつかしい、調理実習のようです。

 ・ スライスして炒めた玉葱をたっぷり
 ・ ウインナーやサラミの薄切り
 ・ ゆでジャガイモ、ベーコン、玉葱を合わせて
   炒めたジャーマンポテト
 ・ ゆでたほうれん草ととうもろこしの粒
 ・ ゆでた大豆粉ラーメン

野菜の種類は、季節によって変わります。

いよいよピザの形に


発酵したピザ生地を切り分けて、クッキングシートの上で丸く薄く広げていきます。シートを回しながら手のひらを押しつけて、なるべく薄く。

トッピング楽しい〜


炒めた野菜たち、とうきび、ウインナーを
カラフルに盛りつけてチーズをのせたら完成。
いざピザ釜へ。

これから焼きます


ピザ釜で夏場は1分半〜2分で焼き上がり。
いただきま〜す。
焼きあがったピザは持ち帰らず余湖農園内で
すべて食べてからお帰りくださ〜い。

余湖農園産小麦粉です!


念願の余湖農園産小麦粉ができました。
おいしさがさらにアップしました。


shop info店舗情報

余湖農園

〒061-1365
北海道恵庭市穂栄323番地
TEL.0123-37-2774
FAX.0123-37-2779
E-mail.mail@yogonouen.co.jp